猫色の人生〜La vie en Rose = Chat !

゚ ゜゚*★*゚2にゃんと2人の暮らし日記*★*゚ ゜゚

お越しいただきありがとうございます。

ブログタイトルはEdith Piaf(エディット・ピアフ)の大好きな曲、
『La vie en rose』〜薔薇色の日々〜になぞらえて
ワタシにとって人生を彩ってくれる薔薇色は【猫色】との想いからつけました。

2



遊び盛りのアッシュ君、
今日でちょうど7ヶ月のエジプシャンマウ☆

猫種がら走るのが速くてスイッチが入ると
とにかく手に負えないのですが・・・
ま、ほぼ一日の大半はヒトに、ネコに付いて回っては
とにかく甘えまくっています。

そりゃ〜可愛い!・・・くまままにはね。
でもノアにとっては時には大迷惑。

気が向いたらアッシュの毛繕いをしてあげて
弟を可愛がる優しい姉なのだが・・・
ひとつだけ大迷惑なのが、
 ノアの尻尾をしつこく触ること。

ノアちゃん大好きアッシュにとっては
とにかくノアを追いかけて行っては
ノアの尻尾を嫌がられても、嫌がられても
ずーっと触る。。。(・◇・)
「ニャー!!」と言っているノアも
しまいには「フッー!!」⇒「ギャぁー!!」
⇒「フギャぁー!!!」⇒「○※☆+?・・・」


・・・それでも止めない、気にしない、
『何を怒っているの、ノアちゃん?』
『何でボクに猫パンチするのぉ〜?』


 ・・・究極のKYである v( ̄∇ ̄)v

4



はぁ〜・・・正直、
まだまだブログに悪戦苦闘しています☆
くままま、仕事でわりとパソコンを
使ってはいますが、これは別物・・・
きっと今に「なぁんだ簡単じゃんっ!」って
言える日がくると信じていますが v( ̄∇ ̄)v

今、ブログを書いてるくまままが
言うのは失礼ですが・・・
前は個人がブログってどうなのかな?
と思っていました。
そんなくまままが何故こうして
ブログを書いているかと言うと・・。
前回の『デビュー☆』でお伝えした、
家にアッシュが来た地獄の(1?)一週間
がきっかけでした。

先住猫だったノアは自分だけのお城で
(ホントはただのマンション
)くまままと(くまままの夫の)さる君の
たっぷりの愛情を受け、
蝶よ花よと王女様の如く育てられておりました。
そんな蜜月が1年も続いた頃、
このままでいいのかな?という疑問が
私達の中に少しづつおきてきました。

それは、ノアはヒトとの生活しか経験がなく、
他の猫と接することがないので、
自分の事を人間?と思っているな〜?
ということ・・・。
そして猫として他の猫と遊ぶ楽しさも
味わって欲しいという思いが沸々と湧いてきました。

・・・そんな思いで2匹目を探し始め、
アッシュと巡り会ったのです!

そんな3月の吉日、
ノアにとっては何の前触れもなしに
アッシュ君登場!となるわけです。

アッシュを家に連れて帰り、
まずはリビングに座らせていると・・・
そこへ何気なくいつもの様に
さる君の部屋で寝ていたノアが
トコトコトコと「お帰り〜♪」と機嫌良くご挨拶。
一通り撫でられた後、
何かが違う、何かの匂いが、クンクンクン・・
 「何これ〜っ!フっー!!
変なチビがいるーっ!ぎゃー!!」
・・・
その瞬間のノアの表情は
一生忘れられないと思います。

それからの一週間は威嚇するノアと
ちびっこアッシュの子育て、
そして何より、
『この日々はいつまで続くのだろう』
と言う不安でいっぱいでした。

仲良く・・どころか最悪の関係
 ノアにとって良かれと思っての
お友達&弟だった筈がこの拒絶反応・・
後悔と不安の入り混じった日々・・。

『先住猫と仲良くさせるには』
なんてのを読んだり、
動物病院の先生に聞いたり、etc..。
この状態をどうしたら打開出来るのか、
何か方法は有るのか?
リアルにこの経験が有る人達の声が
聞きたいと思いました。

『今、ブログを使って
いろんな人の意見を聞くことが出来たらいいのに』


それがきっかけです☆


お陰様で、動物病院の看護師さんの
適切なアドバイスで
(アッシュをケージに入れる、
ノアは自由に部屋のどこでも出入り自由にする
→ノアは自分の優位性を感じて
アッシュを受け容れやすくなる..など等。
感謝☆です)
そんな生活が一週間過ぎ、
だいぶ優位性を感じつつ
アッシュの事が気になりだした頃を見計らって、
アッシュをケージから出し、お互い探りあいをし、
取っ組み合いが始まり・・
最終的にノアがアッシュに勝ちノアは納得&容認、
アッシュはお姉ちゃん!と認め合ったのでした。

今ではご覧の通りの仲良しぶりですが、
まだまだいろんなことがある毎日。
ようやく今、時間が取れて
こうしてブログを立ち上げる事が出来たので
今後、何かあったらよろしくお願いします☆

そして・・
ノアとアッシュのおまぬけな日々も
綴っていきます☆

5



とうとうブログデビュー!!・・しました♪
黒猫ノア姫(2歳・MIX)と
弟猫アッシュ(7ヶ月・エジプシャンマウ)
の日々を親バカのくまままが
その日々を綴りたく思います☆


ノアは2年前の6月23日、
築地のお寺で生まれたところを
地域猫の活動をされているボランティアの方に
保護され、ご縁があってくまままのところに
やって来てくれました。

くままま始めての子育て、
そりゃ〜蝶よ花よと育てられ
この2年間はわが世の春を謳歌しておりました。
右を見れば「美人ね〜」と言われ、
左を見れば「おりこうね〜」と言われ、
(親バカではなく、バカ親だっ!!??)
我が家の王女様として
しなやかに暮らしておりました。

 ところが・・・・・!!
実は元々超☆犬派だったくまままが
ノア様のお陰ですっかり猫様達の虜となり、
日夜、猫の研究(って本読んだり位ですけど・・)
に励んでいたある日、
とあるペットショップにいた
エジプシャンマウのブロンズの仔に
一目惚れー!
後日、その猫種の特性を調べて
益々興味を持ちました。
ちょうどその頃、
ノアにもお友達がいるといいのかも?
と思い始めていたので、
飼うならエジプシャンマウ!と決めたのでした。


そして・・・半年かけて今年の3月末、
スモークカラーの男の子、
その名もアッシュ君、やって来ましたっ!
王子アッシュ君、
無事我が家の仲間入り・・・の筈が
二匹を引き合わせた瞬間からの
一週間は地獄の日々・・・
そりゃ〜そうだ!ノア様の宮殿!?
に勝手に変なチビ助が来たんだから!
「あんた誰!フーっ!」 (−”−)
・・・その日のことは忘れない。

今後、
その間の事もお伝えしていきますが・・・
今ではすっかり仲良しな二匹♪
この通〜りぴったり寄り添って
お互いに毛づくろいし合っています☆
そんな猫日々を綴っていきます☆☆☆



blogram投票ボタン

このページのトップヘ