あら、アッシュくん、あったかいとこに来たのね!


ソファの真ん中には猫さん用のホカペが敷いてます。
こう寒くなってくると必然的に人気スポット
早い物勝ちです

しかし・・・そんなコトをも打ち破る、このお方・・・・・・。





そう・・・皆さま、ご想像通り、ノア様が早速、お越しです

ま、
このように半分ずつ乗っかっておいでのうちはいいのですが・・・・・





ノ:「アッシュ、ちょっと毛並みが良くないわ〜・・・舐めてあげるわね〜

ア:「・・・えっとぉ〜・・・ボク、いま、ねようとしてたんだけどぉ〜・・・・・」







ノ:「・・・あ、そう。じゃ、尚更、気持ちよく寝れるわよぉ〜

ア:「・・・あ、にゃんだか、ねむく、なって、き、きましゅた〜〜〜」







ア:「・・・・・むにゃ、むにゃ・・・・Zzzzzzzz」







ノ:「・・・ふふふ、今日もうまくいったわ〜
    コドモなんて、ちょろいちょろい〜







・・・皆さま、お気づきでしょうか?







・・・上から見るとこの通り、
一枚目にはホカペの真ん中に居た筈のアッシュくん、
舐め舐め攻撃によって、徐々に横へ追いやられ・・・気付けば、お尻の一部しか乗ってません!


そして・・・しばらくすると・・・・・





ヒグマの重みに耐えかねたアッシュくん、奥へと移動〜






ア、アッシュくん、そこでいいの???







ア:「・・・うん、ボク、ここでゆっくりねましゅ・・・Zzzzzz」







ノ:「・・・アタクシもゆっくり眠るわ〜



・・・・・いや、そりゃノアちゃんはゆっくり寝れるだろうさ、
あったかいホカペの上で・・・・・・。



この『舐め舐め攻撃』、
思い起こせば、かれこれ2〜3年前から行われているであろうもの。


アッシュが居る場所(ホカペの上とか、お気に入りのベッドの中とか)へ
後から行き、
まずは、そのむっちりボディでむずむずとアッシュを押しのけ、場所を確保、
その上で、優しく優しく舐め舐め&舐め舐め・・・。

例え相手が寝入ろうとしていて、「今、別に舐めて欲しくないんだけどな〜」
って気分もお構いなし、
とにかく舐め舐め、舐め倒し・・・・・。

すると・・・舐められているうちに場所が徐々に移動し、
気付くと自分の身体が場外(ホカペの外やベッドの外)へはみ出しているか、
もしくは、
舐められ過ぎてちょっとウザくなって、場所を移動する・・・という・・・。




最初は優しく相手を安心させながら、
真綿で優しくゆっくり首を絞め、そして最後はいっさいがっさいまるごと持っていくという、
・・・こ、このやり方!!!


まるで『はち・きゅう・さん』(893)のヒトのやり方だね〜 ( ̄∇ ̄;)


・・・と、
ぱぱとよく言ってます






ノ:「・・・にゃんか言ったぁ?



されども、普段はこのよーに甘〜い声で、
愛らしい顔で居たりするもんだから・・・・・家族みな、騙される・・・


・・・ホント、
どこでそんな技、覚えたの?ノアちゃーん!(゚∇゚ ;)!?





  にほんブログ村 猫ブログへ いつも応援ありがとうございます