猫色の人生〜La vie en Rose = Chat !

゚ ゜゚*★*゚2にゃんと2人の暮らし日記*★*゚ ゜゚

2015年09月

ALIM2738
ノ:「ごきげんよう〜ノアですわ
    ご無沙汰しちゃってごめんなさいね、
    ままの時間の使い方が下手だから・・・

・・・ハイ、
ノア様、相変わらず手厳しゅうございます〜

ええ、ええ・・・
だって、今まででも充分手いっぱいだったにも関わらず、
アナタ様を夕方お迎えに行く時間も増えて、
ままは、今ちょっとパンパン状態です〜

・・・あ、
それよりさ、
ノアちゃん、ネックレス=首輪が新しいのになって可愛いね
すっごく似合っているよ〜

ALIM2743
ノ:「・・・ふん、そうやってごまかして
    ・・・ま、確かにアタクシは何でも似合うけど



そう・・・
本当にゆるゆる更新にも程がある、と
ノア様に言われる前に自分で突っ込んでおきますが・・・
すみません、ご無沙汰しておりました

その間、実はいろいろと事件があったりするのですが、
今日はひとまず、このところの変化のお話を


8月6日から看板猫として月〜土と毎夜出勤されいてるノア様。
最初は、もし本猫がストレスに感じるようならすぐに辞めよう、
と決めていたのですが・・・


にゃ、にゃんと思わぬ副産物1。


ノア様、お店に来ると2歳児に戻るの巻


そう、
彼女にとって2歳まではひとりっこで、蝶よ花よと育てられ、
シャンプーだって月一でサロンに通い、ごはんもカリカリ+毎回チャオ缶、
なのに今や、素人(=ワタシ)の下手なシャンプー、
ごはんも週末だけチャオ缶クラスで、平日は純缶の3缶お得パック、
そしてそして・・・何よりも弟がいることでぱぱとままを独り占めに出来ない!

もちろん、こちらは平等に可愛がっているし、
何でもノア様から先にするようにしているんだけど、
ノア様にとっては、不満だった???

で、
お店に来ると、途端に目がくりっくりの2歳の時の顔になり、
家では(アッシュくんの前では)決して見せない姿で甘え、
決して出さない甘え声を出し、
ハンパなく甘えん坊王子をはるかに超えた甘えっぷり!!!

お店に来ると自分だけ(←ここ大事かもね?笑)
賄いと称してモンプチクリスピーキッスをもらえるし、
慣れてきた今では、お店に出ることはあまりストレスに感じていないご様子。

唯一、行き帰りの5分間のお車の(=カート)送り迎えが少々お嫌のようですが、
キャリーバックには素直に、
「今日も行くのね」って感じで素直にお入りになってくださいます


ALIM2809
ア:「・・・ボク、ひさびさのとうじょうでしゅ・・・

そして副産物2。

アッシュくん、更なる甘えん坊王子に変化し、
ついには、ぱぱにまで甘えるように!!!

こちらとしても甘えん坊のアッシュくん、
ひとり家に残るのはさぞや寂しんぼうだろうな〜とは思っているのですが、
帰宅すると今までと同じように寝ぼけて出てきて、
大慌てで大量のおしっこをするところを見ると・・・ずっと寝てた?という感じ。

多分、ワタシとノアちゃんが出て行ってから、
5分くらいは寂しんぼうくんになっているんだろうけど、
その後、ずーーーーーーーっとひたすら寝てるんだろうな〜って。

でも、みんなが帰って来るとやっぱり「ひとりにされたー」って
気持ちが思い出され(どうしてもオツムが弱いので後からじわっとくる!笑)、
毎夜の定例ゴロたんがしつこい、しつこい・・・。
今まで多くても2回だったのでが、3回、4回・・・もっともっとと、
時々、アッシュくんのお腹撫でながら、こちらが寝落ちする程・・・

で、
疲れていて流石に途中で「もう今日はここまで!」って寝ちゃったりした次の朝や、
まぁまぁ甘え切った翌日の朝でさえも、
パパに自分から甘えに行くという・・・

ALIM2806
ア:「・・・ボク、ちゃんとひとりで、おうち、まもってるでしゅ!」

そうそう、
アッシュくんが、勇敢にひとりでお家を守ってくれてるから
ままもぱぱも、そしてノアちゃんも安心して働けるんだよ〜

ALIM2805
ア:「・・・てへ、ボクのおかげでしゅね

そんなこんなで、
この9歳と7歳の姉弟、
ずーっと変化なくこのままなんだろうな〜なんて思ったいたら、
ここにきて思わぬ変化です

家に帰れば、ノア様は今まで通りにクールな顔に戻り、
相変わらずの女王っぷり、
程よく弟を可愛がり、時にはずる賢くベッドを分捕り、
アッシュはそれに気づかずシスコンらしく素直に明け渡し、
それでも「ノアちゃん、ノアちゃん」と甘えるという・・・日常です

ALIM2811

あ、
ちなみに・・・
ノアちゃんの首輪を新しくしたと同時に、
アッシュくんもお揃いの色違いのものに

実は2年前に既に買っておいたんですが、
シャンプーしたら変えようと今に至るで・・・(笑)

で、
当時は、ピンクをノアちゃんに
パープルをアッシュくんに、って思って買ったのですが、
いざ、本猫たちのカラーに合わせると逆の方がいいカラーリングだなぁと

なので、
パープル=ノアちゃん、
ピンク=アッシュくん、になりました

・・・ぷぷぷ
やっぱアッシュくんてば、ピンクの方が似合うのね



       にほんブログ村 猫ブログへ 
いつも応援ありがとうございます

ALIM2747
それは、まだ暑い8月のとある日
まだお店に出始めて1週間くらいのノア様です。
健気にお客様をお待ちになっているのかと思いきや・・・

ALIM2748
ノ:「・・・そ、そとが気になる・・・。」

ALIM2750
そうだよね〜、ノアちゃん。
まだまだ慣れないもんね、ゆっくりでいいからね

ALIM2749
ノ:「・・・ち、ちがうわよっお客様来なくて暇ね!って言ったのよっ

にゃははは〜
そうだねー、折角ノアちゃんがお店に出てるからねー、
お客様来るといいね〜

お家では強気なノア様も、お店に慣れるまではまだまだ腰が引けてます。
営業が始まる前は、我が店、って感じで
お好きに歩き回っていろいろチェックされていて、
SH380199
営業が始まってからも、お客様がいらっしゃる前までは
このようにノア様専用のカウンターでリラックスなさっています

ALIM2757
・・・が、
お客様がお越しになった途端にこのカウンターの下に設置した
ノア様専用の隠れ家にお入りになります

人目に触れない落ち着ける場所が必要だよね、と
元々タオルウォーマーを入れていた場所を移し、
ノア様が昔から使っている膝かけを敷いて、
すっかり通うようになったユザワヤへ行き(とうとう、友の会会員になった!笑)
縫う必要が無く、かつ、オシャレに見える茶色の合皮の布をカバーにした隠れ家

ALIM2759
隠れ家に居るのが飽きてくると、カウンター内のワタシがいつもいる場所、
つまり洗い場の後に設置したノア様専用のおトイレの上でじーっとなさったりします

ALIM2762
横にはお水入れ

ALIM2765      ALIM2768
このトイレはぱぱがネットを見て見つけた、穴から入ってから頭と後ろを逆にして
頭を穴から出すとちょうど気持ちよく用が足せる、という画期的なトイレを見て
真似して作ったもの
実際のものはデザインも綺麗、でも値段がウン万円ってことで、
千円の玩具入れの蓋をカットして作りました〜。

問題は家と違うタイプのトイレだから使ってもらえるかな―?って心配してたけど・・・
そこは、さすがノア様、
2日目位で自分から入って、ちょっと考えてから、
「あ、逆になればいいのね」とばかりにちゃんと頭を出してなさりました〜
右側はお水入れ。

ALIM2766
ワインの木箱はベッドに
・・・ただし、ちょっとサイズが大きかったようでお気に召さなかったので
先日、ぱぱが2/3サイズにカットして、今ではちょうどいい大きさに

とにかくノア様が居心地がいいようにと環境を整えて、
いろいろとご用意させていただきました〜

あとは・・・
ノア様が慣れてくれて、
お客様がいらしても、隠れないでカウンターの上に居てくれるといいねー
って事だけだったんですが、
ま、
そこは気長に半年〜一年かけてでいいんじゃない?
って言っていたら・・・

ALIM2764
にゃ、にゃんと、
忘れもしない9月1日、
自らカウンターの上にお立ちに〜〜〜

この写真は実際、その時のものです!

テーブル席にも、しかもカウンター席にもお客様がいらしたにも関わらず・・・
奇しくも9月1日、
ノア様、9月からは本気出そうと決めていたのでしょうか?
もう、こっちの方がビックリ
ぱぱとその晩は、祝杯です

ALIM2782
ノ:「・・・だって、皆さまアタクシの可愛い姿を見たいでしょ〜

ええ、ええ・・・ノア様、
ままは嬉しゅうございますー
そのカウンターに佇んでいるお姿がワタシの理想形でした
こんなにも早く叶うとは・・・!

ALIM2779
それ以来は・・・
奥の席をじっと見つめるノア様

ALIM2778
カウンター席にも目をくばるノア様

ALIM2775 (2)
再び、奥の席が気になってしょうがないノア様

お店のデビューが8月6日。
その間、お盆休みもあったりで、まだ一カ月くらい。
こちらの予想を裏切る、すこぶる早いスピードで慣れるノア様
す、凄すぎ・・・

今でもお客様がご来店になると、
ひとまず隠れ家に入るのはお決まりですが、
すぐにぴょ〜〜んとカウンターに飛び乗って
「あら!猫ちゃん。可愛い〜!」
とお客様のお声をいただくと得意げにポージングなさるノア様。

や、
やはりアナタ様はすごいお方です


       にほんブログ村 猫ブログへ 
いつも応援ありがとうございます




blogram投票ボタン

このページのトップヘ