猫色の人生〜La vie en Rose = Chat !

゚ ゜゚*★*゚3にゃんと2人の暮らし日記*★*゚ ゜゚

2018年04月

IMG_7334
ノ:「みなさま、ごきげんよう〜お久しぶりね

おかげさまでこの通り、ノアちゃん元気に過ごしております。
毎日、早朝からのごはんモリモリ6〜7回食のおかげで
体重も3.35kgまで戻りました!
そして・・・
グリが来て当初は迷惑そうに「シャーシャー」していたものの、
途中からはいきなり元気に。
それまで食事の時間以外はぐったり寝ていたのに
グリがちょこまかし出すと起きて見守っているご様子。
一番謙虚なのは、立ちションが復活〜!(笑)
掃除が大変なのは困るものの、
元気が無ければ出来ないその勢い、
有難くお片付けさせていただいております〜

東大病院へは次回は5月2日の午後。
実は、前回の4月11日の通院の日、
血液検査の結果、血小板の数値が低く
もしかしたら抗がん剤の副作用かも?とのことで
抗がん剤については
4日に一度の投薬から、5日に一度に変更になっていました。
体調など目に見える変化はみられないので
次回の診察で数値が落ち着いているといいなと願うばかりです。

IMG_7327
グ:「ボクね〜ボクね〜、ね〜ね〜ね〜〜〜っ!!!」

その元気の素のグリちゃん。
我が家では早速『おしゃべり怪獣』のあだ名がつきました!
とにかく事あるごとに低めの赤ちゃん声で「みゃーびゃー」喋ってる。
『食欲大魔王』『甘えん坊王子』に続き個性的な子が仲間入り。

その姐さんと舎弟とは、ケージ越しに徐々に慣らしていき
めでたく昨日からはケージ無しでも大丈夫に
正直、アッシュはまだ
近寄られると『ビビりんぼシャー!』をする時があるけれど
基本は受け入れてくれたようです。
猫団子まではまだ遠いかもしれないけれど、
3にゃんがそれぞれ好きな場所でゆっくりと寝ている景色は
喉から手が出るほど見たかったもの。
こうなれたのもノアちゃんが要となってくれたおかげ。
ノアちゃん、
やっぱりあなたはスゴイね、
本当にありがとう。


グリからの訴え
IMG_7328
グ:「ボクもね〜ボクもね〜参加したいよーよーよー!!!」

グリが来たことで、
参加している【にほんブログ村】にグリも、と思って調べたら
コラットのサブカテゴリーが無かった!
なのでコラットを加えてください、とお願いメールを送ってみたものの・・・
検討します&珍しい猫、というサブカテゴリーがありますよ、
とのやんわりとしたご回答が。。。(;´д`)トホホ
そもそもエジプシャンマウも
当初3〜4ブログしか参加していなかったのに今や二桁、
そして、世の中でも認知されてきている、という嬉しい限りの状態。
コラットも頭数は少ないけれど、穏やかで優しく飼い易い、
とってもいい猫だからもっと広がって欲しいな〜、
実際、グリを迎えるにあたっても情報が少なかったから
ひとつの情報として拾ってもらえればな〜なんて思ったわけで(*´∇`*)
ま、
地道にここでグリのことを発信していくのを頑張るのみっ!
そんな訳でグリちゃん、訴えはひとまず却下です。
ごめんね、
グリちゃんも、もっとコラットが広まって参加できるといいね。
あ、でも
無事にノアちゃんから【家族認定】受領だから安心してね




いつも応援ありがとうございます

前から思っていたことではあったのですが、
ノアちゃんが病気になったことでその思いは加速しました。

ノア&アッシュとも10歳を越え、
あとどのくらい一緒に居られるのだろうと。
漠然とした、と言うか考えたくない、後回し、って思いが大きかったけれど
ノアちゃんの病気の発症で
「オマエちゃんと考えろよ!」と現実を突きつけられました。

同時に自分自身も気づくと50をとうに越え
もしも今後新しい家族を迎えたとして、最後までみてあげられるだろうか?と。
猫の平均寿命を考えた時に、あと5〜6年経って迎えた場合、
今のノアちゃんの看病のような事がきちんと出来るか否か、
また根本の自分が元気でいるかどうか?も
去年、手術をして入院したことも加わっていろいろと考えてました。

そう、
我々一家自体がシニア層なので
今後の人生&猫生の残された時間をいかに過ごすか?
悲観的でなく、いかに幸せに穏やかに過ごすか、は
この一年のテーマみたいになってた。

そんな想いが口について出た時に、
くしくもパパもおんなじ事を考えていたのです。
加えて、もしも新しい家族を迎えるとしたら
とにかくノアちゃんが元気なうちがいいよね、と。

そう、
なんだかんだ言って、やっぱりノアちゃんがウチの家族の中心、
新しい家族もノアちゃんに認めてもらわなきゃいけないし、
その子もノアちゃんとちゃんと挨拶をしてもらわなきゃいけないのです。

そんなこんなで・・・
IMG_7310
やってきました、
我が家の新入り、グリちゃん、男の子です。

IMG_7322

猫種はコラット(Korat)
タイ原産で
幸せをもたらすといわれる、
本国ではとても珍重されている猫です。

4月8日に栃木県のキャッテリーさんのところへお迎えにあがりました。
現在、コラットを扱っているのは日本ではこちらだけとのこと。
お誕生日は昨年の10月18日、今日で6か月です。

IMG_7312
名前は見学前から決めていました。
フランス語のGris=灰色からグリです。
我が家の子はこれで全て被毛の色が名前になりました

IMG_7321
キャッテリーさんのところで十分に愛情深く育てていただいたおかげで
グリはとても人慣れしていて、やって来たその日に抱っこされました。
トイレやごはんともすぐに覚えて、好奇心旺盛、部屋の至る所も覚えました。

肝心のノアお姉ちゃんと馴染むのはもう少しかなぁ・・ただ元気になったかも?
ひとまず「新入りね」と認識はしてくれているようです。
ま、
アッシュの時と同じように、
焦らずじっくりと見守っていこうと思っています。
とりあえずノアとアッシュの生活のペースは変わらず
仲良しさんも変わらず

何より我が家に新しい風がふいたようで
家庭が明るくなりました。
まだまだ、10年ぶりの子育てに悪戦苦闘しそうですが(笑)
そんな時間も家族みんなで楽しく過ごしていきたいな




いつも応援ありがとうございます

ありがたいことに
検査結果が出た病院のあとは
ノアは2回吐いたくらいで、体調はすっかり普段通りに。
薬も抗がん剤含めてしっかりピルポケットにてモグモグ、
食欲も旺盛で大魔王復活!
そう、
痩せているのと、
ぐったり寝ていることが多くなったのを除いては
ノアが病気であることを忘れてしまうくらい普通。
あ、
最も普通じゃないことがひとつ。
体重をとにかく増やさねばならず、
先生からは「欲しがったらどんどん食べさせて!」とお墨付きをもらっている故、
ノアの催促、ハンパなし!
朝の4時くらいから絶対に起きることが出来る目覚まし時計が
土日構わず毎日にゃんにゃんにゃんにゃん鳴り出す。
最近は腹時計のセットは毎朝一定5時、お見事!
食事量はトータルで病気前の2倍近くを
一日、5回〜7回に分けて食べていただいてます。
が・・・
体重は全然増えない。
うーん・・・。
それだけ悪い細胞に栄養、もってかれちゃうんだろうなぁ。
ノアちゃんが一生懸命お口動かしてモグモグしているのに
楽していいとこ取りするんだなぁ、悪い奴って。
まぁでも
この悪い奴と上手に共存していくしかないのだ。
どうかゆっくり進行してくれますようにと願いつつ。
そして、
騒がしくて長い一日のこの毎日を愛おしく過ごす。
それだけでじゅうぶん、幸せ。




いつも応援ありがとうございます




blogram投票ボタン

このページのトップヘ